中折れの真実

私は全く勃たなくなった時これは困ったと思い、泌尿器科に出かけていったんだが。
その時にお医者さんに「こうなる前に行為の最中に中折になったことはないか」と聞かれた。

それはある!それで彼女と別れました

そう答えた。

すると医者はえたりとばかりに「実は中折するというのはそれ自体ですでにEDの初期症状なんですよ」、と言って体を乗り出してきた。

彼が言うには大体40過ぎたら中折体験をする人たちが多くなって、50代ともなると6割以上が経験者。
でも中折してもとりあえず勃起はするし、射精まで行くんで自分がEDだと認めたくないって人は多いんだそうだ。

私がそうだったんだが、勃たなくなるってのは精神的なダメージが大きい。
俺のプライドがずたずたになっちまう
だから認めたくない気持はよく解る。

でもしばらく後に知ったんだが、実際には50も過ぎたら7割以上が中折を経験しているという調査結果をバイアグラを作ったファイザー社が発表している。医者が言ったのよりも10%多かった。
EDになった当時は40代なかばだったが、みんな悩んでるんだなって自分だけじゃないんだなって少しホッとした覚えがある。だからって勃たないことには変わりがないわけなんで、何の恩恵もないわけだが。

中折はどのようにして起きるのか?

思い当たることがあるだけに・・・・・・・書くのが辛いが。
実際のところは中折ってこんな感じ。

回想シーン

イチャイチャして、気分が高揚し、頭の中がエッチモード全開。
自分の息子も元気になり。彼女もその気になったんで。ベッドイン。
そしていよいよ挿入。
しばらくはズコズコやってたんだけど。


あれ、萎んできたぞ、と焦る私。
萎びたちんぽでは仕方がないので。
一旦あれを抜いて、口でしたり、フェ◯チオしてもらったりして再起を図るけど、笛吹けど踊らず。

不完全燃焼のまま終了^^;
面目丸つぶれで、彼女も不満顔。

その後なぜか二人の間に隙間風が吹くようになって結局別れる(T_T)

その後息子はうんともすんとも言わなくなって、男としてのプライドはさらにずたずたにされる。

マリちゃん静止画1

ガッちゃんって恋人いたの?まだ続いてるの?

がっちゃん静止画1

もうとっくに別れたよ

当時はもうどうしようもないぐらい落ち込んだものだが、しばらくして気を取り直して色々と調べてみることにした。
個人的な体験なので皆さんに当てはまるかどうかわからないが、勃起のメカニズムを知るだけで、随分気が楽になる。

何故かというと、自分のどこに不具合があったのか?などと考えられるし、さまざま試していると少しずつ回復してきたりして、なんだか希望が出て来たからだ。

 

勃起のメカニズムについては以下の記事に書いた。

勃起のメカニズム ED解決のためにぜひ知っておきたい基礎知識

勃起のメカニズムの簡単な要約

このことをもっと医学的に?考察してみたい。
勃起するという現象については簡単にまとめておくとこうなる。

脳が性的刺激を感知⇒神経を介してNO(一酸化窒素)が放出⇒血管拡張物質cGMPを増やす⇒ペニスが勃起⇒事が終わる⇒cGMPサイクリックGMP(グアノシン一リン酸)の放出が止まる⇒陰茎海綿体にあるPDE5(ホスホジエステラーゼ5)によってcGMPが分解される⇒ペニスが萎える。

という過程を踏んで勃起をし、終了すると勃起が収まる。但しこれはそれに関わるパーツが正常であることが前提で、パーツ自体が壊れてくると上記勃起のメカニズムは十分に作動しない。

 

引用元
www.hosp.go.jp

中折の原因を細かく観てみよう

勃起が維持される際の各パーツの働きは以下の通り。

脳からの司令を伝達する神経組織

①男性が性的に興奮すると、興奮を伝える勃起神経を通じて指令が行き、神経を介してNO(一酸化窒素)が放出されて海綿体への血液の流入を促す体内物質cGMPが放出される。

この神経が働かなくなるとそれだけで勃起はしなくなる
交通事故とか手術とかで神経が切断されると、薬を飲んでも勃起はしない。
私の知人で脊髄の手術をしたら、ミスで神経が切られてしまって下半身不随になったのがいるけど。とんでもないよね。
手術は怖い。最近はこういう事故は少なくなってきたと聴いてるけど。要注意。

神経が切断されなくても、たとえば糖尿病などになると末梢神経が劣化してきて当然伝達力が弱くなる。
また心因性勃起不全は脳に影響を与えて性的刺激を抑えてしまうから当然のごとく勃起しなくなる。
加齢による影響ももちろんあって歳を取るにしたがって体の様々なパーツも古くなって劣化してくるから当然神経もくたびれてくる。

もしセックスライフを充実させたいなら体全体を若々しく保つ必要がある。
ペニス勃起メカニズムを実行する各パーツ

②陰茎海綿体へ血液の流入を促す体内物質cGMPが放出されると海綿体動脈が広がり、ラセン動脈がピンと張って血液が陰茎海綿体に流れ込む。。同時に、白膜下静脈は膨張した海綿体と白膜に圧迫されて、血液が流れない状態にさせられる。海綿体へ血液が流れ込む入り口を「開ける」作用と、海綿体から血液が流れ出す出口を「閉じる」作用が同時に働くことで勃起が維持される。

ここまでの復習。OK?

タミイ静止画1

流石に何回も同じこと繰り返し言われると頭に入ってくるよ。

がっちゃん静止画1

旦那さんにも教えてあげなよ

この過程で肝心なcGMPの放出が少ない場合がある。その場合は血管が広がらないから勃起もしない。
先程書いたような神経障害の場合もあるし、様々な器官がよれよれになったために出にくくなるとか、そういうこともあるようだ。
それとcGMPの放出に問題がなかったとしてもcGMPを分解するPDE5が射精後でもないのに過剰分泌してしまう事態が起こると、一旦勃起してもすぐにしなびてしまう。水道管が破裂して水びたし状態になったようなもの?

マリちゃん静止画1

ガッちゃん例えがあんまりうまくないね


こんなふうに精密な勃起メカニズムが壊れている場合があるということ。
これも加齢とか、病気とか、精神的なものとか。原因はさまざまだけど。
これらはアンチエイジングしていくことで解決することが出来る。

ただ時間がかかる。

そんなときには各パーツが劣化してきて分泌物を放出させるタイミングが狂っても勃起を可能にさせるED治療薬は効果がある。
ED治療薬はcGMPを分解して、血管を収縮させてしまうPDE5を抑える働きがあるからね。

但しこれは血管がまともな場合。
加齢や生活習慣病によって血管自体が動脈硬化を起こしている場合、末梢神経の働きが鈍くなり、血液が流れなくなる。
陰茎海綿体は毛細血管の集まりだから、血管自体が動脈硬化を起こして柔軟性がなくなれば、血の巡りが悪くなってやはりペニスに血液が流入しにくくなる。
血流の悪化が勃起の阻害要因になる例だ。
その場合はcGMPを放出しても血管が広がっていかないなどの事態が起きるわけだから、ED治療薬の効果も半減するよね。

前立腺炎や精巣静脈瘤など泌尿器科系の疾患がある場合にはまずはそれを治さないことには勃起ライフは楽しめないし。

このように勃起障害にはさまざまな原因がある。

だからこそED治療薬ばかりではなくて、体全体を活性化させるための精力剤が意味を持ってくるんだと思うんだけどね。
ちなみにED治療薬と精力剤は全く違うものなんで、それは別記事で書いておいた

 

薬と精力剤の違い  精力剤の効果が人によって違うわけ

中折は動脈硬化のシグナル

そしてそもそもの原因である動脈硬化を改善するところから始めないと充実したセックスライフは見込めないということになる。
体質改善には運動をしたり、食生活を改善する必要がある。体に不足していル栄養素をサプリで補うのも効果がある。

知識があればやれることが見つけられ、目標が見いだせればセックスライフを充実させるために頑張れるってのが私の考え。

私の理解はそんなもんなので。これでいいかって医者に聞いたところ。まあそういう理解でいいんじゃないかということだった。
それと”中折れ”が起きるということは動脈硬化が進行している可能性があるので、そのシグナルをきちんと受け取って対処していくことが必要だとのこと

血管が硬くなると体中の血管が詰まりはじめる。症状が悪化して心臓の血管が詰まってしまえば心筋梗塞に、頭部の血管が塞がれてしまえば脳梗塞に至る。
ペニスの海綿体の抹消血管は、これら心臓や脳の血管よりも細いから。
動脈硬化になるとまず最初に表れる症状がED。そして、EDの初期症状が中折れということ。

中折れはセックスだけではなくて体全体の問題を端的に見せてくれるものなんだね。

他にもまだいろいろなことがあるようなんだけど。
足りないところがあればさらに勉強していけばいいわけだし。
こうやって原因を突き詰めていくと、前向きに解決しようと考えられるから精神的にもいいと思うよ。

心の病も中折れの原因

行きつけの医者が言うには、本来はEDになるはずがない人でも心因性EDといって、「次も中折れしてしまったらどうしよう(T_T)」とそれが心理的負担になって勃たなくなることもあるんだそうだ。

これは先程書いた心因性勃起不全ということなんだろうけど、体がおかしくなっているわけじゃないんだったら、そういうときこそ、バイアグラなんかも試したらいいのにって思う。

薬に頼りたくないとか言う気持ちはわかるけど、それだったら根本的に体を改善するために頑張ったらいいんだ。
それまでは薬を頼りにしてまずは精神的な障害を取り除くこと。
こうやって段階的に乗り越えていけたら心因性勃起不全なんか治ると思えるんだけどね。

ただしそれでもなんともならない場合もある。

深層心因生勃起不全というもの。
それは本人では思い出せないような過去のトラウマに起因していて。
両親から幼児虐待を受けたとか、ホモセクシャルやエディプス・コンプレックス(潜在的な近親相姦の欲求)に対するつよう欲求があるとか。
私の友人のように自分で気が付いている場合はいいけど、無意識の場合には何故勃起しないかわからないわけなんで。
その傷は深い。心の闇は奥深いよね。

ちなみに私にホモの友人がいるんだが、彼の両親が厳格な方で、跡継ぎを残すべき!という強い要請を断りきれずに偽装結婚をしたんだけど、奥さんには全く勃起しなくて。
何やかや理由をつけて一年で離婚をした。結婚している間何度か試したけど、全く勃たなかったと言っていた。
これでは異性に対して勃起するはずもない。奥さんになった人はかわいそうだった。
けど理由はわかっているから本人は女性で勃たなくたって精神的には問題がない。

タミイ静止画1

嫌だあHさんってホモだったのおおお?全くわかんなかったわあ


がっちゃん静止画1

男らしく観えるからねえ。でもマッチョのオカマって多いよ。人はそれぞれ心の闇を抱えてるんだよ。心の闇は深いねえ。

それで私はED治療を受けていた頃はバイアグラもレトビラも効き目はいまいちだった。
無意識にでも傷ついていたんだと思うから当時は深層心因生勃起不全だったのかもしれない

「バイアグラ難民」という言葉もあるように、深層心因生勃起不全で効かない場合もあれば、副作用が出て薬が飲めないとか、なぜか全く効かないということもある。
バイアグラが効かないんじゃ人生は終わりだあああああ、と考える人もいるようだ。
実は私もそういう考えに取り憑かれたことがある人間の一人。
病院に行っても治らないんじゃもう一生セックスはできないんじゃないかって思ってた時期があった。

タミイ静止画1

絶望とか言って写真が子供なんですが、なんで?

がっちゃん静止画1

当時の私の心象風景ってことで・・・・


今まで書いてきたように、バイアグラで勃起するのはcGMPを分解するPDE5の働きを抑えただけで、勃起障害が取り除かれる人。

勃起不全の原因の多くがこれなんで。多くのひとたちが助かった。
だけど違う理由で勃起しない場合はまた別の治療法を試す必要がある。

それはまた別記事で書いてみたい。

いずれにしても色々と調べたり試すことで道が開かれる場合が多い。
このサイトでもできるだけ役に立ってもらえるような情報を提供していきたいものだ。

いざという時。とりあえずのおすすめはこれ。

中折する人はED治療薬か龍霸王がおすすめ!

販売サイトに行く

ボタン以外に画像をクリックしても↑正規輸入代理店の商品サイトに飛びます

■成分効果説明
龍覇王(Ryu Ha Ou)は漢方精力剤の”最高峰”と呼ばれる成分を高濃度凝縮配合した、正に「覇王」という名に相応しい、「中国・タイ」2ヶ国共同制作による漢方精力剤です。
主成分のひとつである海狗腎(オットセイペニス)は漢方大国中国で古くから精力剤、また生薬として使用されてきました。
末梢血管を拡張し、血液の末端組織の流入を亢進させる特性が強く、新陳代謝機能を増進させ、必然的に男性機能へ活力を与える効果が実証されています。
そして継続力(早漏防止)を高めてくれるのが、淫羊藿(いんようかく)。こちらもまた、中国で古くから、精力剤として使用されてきた実績のある成分です。新陳代謝を盛んにして疲労回復、滋養強壮に効果を発揮します。
そして、タイ国内で絶大な人気のある「赤プエラリア」を配合。「赤プエラリア」は天然バイアグラと称される成分で、タイ王国メコン川流域に生息する希少な天然成分です。勃起不全、性機能の低下、体力不足、早漏への効果に名高く、タイ国内で絶大な人気を誇る精力剤成分となります。
男性の悩みを瞬時に解決し、より強く、そしてより満足できる効果を実感できる2ヶ国の代表的な成分を主成分とした「龍」という名を持つ”覇王”の底知れない実力を是非実感してください。

例えば右参照してほしい

個人代行している商品が他サイトに比べても安いことが多いオオサカ堂さんの例だけど。

バイアグラのジェネリック医薬品である「カマグラゴールド」は100mg4錠1,128円で購入することができる。
(幾つか見たサイトの中で最安値)

ちなみに正規バイアグラは50mg4錠5,400円(オオサカ堂さんの販売価格・他で買うともっと高い可能性があるし病院で処方されるものはさらに割高である。)

カマグラはバイアグラの倍の量(100mg)で1120円だから上記バイアグラと同じ量であれば560円で買える。
しかも成分は同じ。
5400円のものが560円で買えるなんて素晴らしい!4錠入っているので一回あたり140円という素晴らしいコスパ!
ED 治療薬は日本では保険の適用外だから、「安い」ことの恩恵は多大なものがあるよね!

あまり高価だと普段使いができない。検討するときの参考にして欲しい。

追加2018-04-19

 

ただし現在はより効果があるものとして。
サイト全体ではシアリスをおすすめしている。

いわゆる精力剤の多くは効果が判然とせず、それにもかかわらず高価だ。
下記で勧めている龍覇王(Ryu Ha Ou)は確かに即効性はあるが非常に高い。

その点シアリスジェネリックであれば、前立腺肥大の薬として保険適用されている。
それほど安全なものなので、毎日飲むことができるし、それにより、勃起力は回復し、確実な効果が見込める。

シアリス(タダラフィル)は安全で毎日服用でき、ED 治療薬としてだけでなく、前立腺肥大や高血圧の薬として使えるってご存知でしたか?

 

画像をクリックするとオオサカ堂の姉妹サイトに飛ぶけどオオサカ堂とまったく同じ条件なので安心してほしい。
というかこちらの姉妹ショップの方がオオサカ堂よりも安い。

[シアリスジェネリック]タダシップ(Tadacip)20mg 【1箱4錠】

【商品説明】
タダシップは「シアリス」のジェネリックで、タダラフィルを主成分とする勃起不全(ED)治療薬です。陰茎の海綿体の平滑筋の緊張をゆるめて血流を改善することで、勃起をもたらします。

タダシップはシアリス同様、タダラフィルを主成分としているため、シアリスと同等の作用が期待できます。「バイアグラ」の主成分であるシルデナフィルと比べ、勃起を促す作用はやや緩やかですが、作用が長時間(最長36時間)にわたり安定して継続します(薬剤の半減期が長い)。また食事や飲酒の影響を受けにくいという特長もあります。

週末のデートなどに際して服用しておけば、服用と性行為のタイミングを気にかけることなく、長時間にわたり効果を体感することができるので、大変便利です。

【効果効能】
勃起障害・勃起不全の改善

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
1日1回、10mg(0.5錠)を性行為の約1時間前に経口服用してください。
※十分な効果が得られない場合、増量服用が可能ですが、1日の服用量が20mg(1錠)を超えないようにしてください。
※服用間隔は24時間あけるようにしてください。

単位 1錠あたり 1箱あたり 価格
1箱 298円 1,193円
1,193円 
($10.39)

獲得ポイント:2~91pt

3箱 149円 595円
1,786円 
($15.56)

獲得ポイント:2~136pt

5箱 121円 485円
2,424円 
($21.11)

獲得ポイント:4~185pt

7箱 108円 431円
3,017円 
($26.28)

獲得ポイント:5~230pt

最安値の[シアリスジェネリック]タダシップ(Tadacip)20mg 【1箱4錠】を1錠あたりで一番安い7箱買うとすると。3017円+銀行振込手数料がかかる。
20mg1錠で108円プラスαだ。
保険適用のシアリスを5mg買うと1錠あたり69円。
ジェネリックは1錠20mgだからピルカッターで4等分にすると、27円。