マカはEDになったときに試してみたことがあったがまったく効果を実感できなかった。
当時買ったものはとても高価で、特別な産地で特別な育て方をしていたようなことを書いてあったが。
それが大嘘であったことはこのサイトを作り始めて初めてわかった。

マカってどこがすごいの?精力剤としての価値は?騙しが横行するマカの偽装表示とは?

詳しくは上記記事に書いたが、そもそもマカを日本で仕入れる先は決まってて。
日本でサプリを販売しようと思ったらそこから買わなくてはいけない。
つまり販売会社は違っていても元は同じマカなんである。

現地で特別なマカを手に入れました!!なんてのはありえないことである。
また成分表示についても嘘があることがわかった。粉末の状態では成分を正しく把握することはできない。
それを・・・・・・・・さも・・・・・(●`ε´●)
詳しくは記事をご覧いただきたい。

もっというとマカは精力剤成分としては比較的安い。
最近では流石にマカは日本でも安く売られるようになってるが。
いまだに悪徳業者ははびこってて。
さも良心的な風を装ってありえない高値でただの粉末を販売を継続している。
まだ騙せる人がうじゃうじゃいるとは・・・・・
いやはや世も末ですなあ。

タミイ静止画1

ひとのこといえないでしょ、がっちゃんもだまされたんだから

だが、マカについてよく調べてみると豊富なエビデンスがあり。信頼できるに足ると思われる記事では絶賛さえされている。
それでもう一回調べなおすことにした。

そのことは最近の記事でも少し触れた。

徒然なるままに今後の方針などを書いてみた マカを摂取することにした話など アンデス音楽

マカについてexamine.comの記事などを参考にまとめてみた

マカはブロッコリーの家族に属する野菜です。それはカブに似ており、媚薬として使用されている歴史があります。

 

Maca is the common name for Lepidium meyenii, a plant in the broccoli family. ‘Maca root’ refers to the root of the plant, which resembles a turnip. Maca is divided into categories based on the color of the root, which can be red, black, pink or yellow. Maca has historically been grown in Peru.

Maca has traditionally been used as an aphrodisiac. It has been used all over the world and affects both genders. It does not work through hormones, and does not increase testosterone or estrogen. Men supplementing maca have been known to experience an increase in sperm production.

Maca also appears to be a potent suppressor of prostate hypertrophy, with potency similar to finasteride, a synthetic drug for the treatment of enlarged prostates. Preliminary research also suggests maca can protect the brain from damage, improve bone health, and even improve cognitive ability in healthy people.

Further research is needed to determine the main mechanism of maca.

Since the majority of research on maca comes from Peru, replicated research from other regions would go a long way toward confirming maca’s effects. Maca exports are important to Peru’s economy. Sometimes, new evidence regarding exports can be manipulated, as was the case with policosanol. There is, however, no evidence to suggest tampering with studies on maca.

以上はサマリーなんだが。適当に訳してみると。

マカはブロッコリー科の植物であるLepidium meyeniiの共通名であり、「マカの根(Maca root)」とは、カブのような植物の根を指す。
マカは、赤、黒、ピンク、または黄色のルートの色に基づいてカテゴリに分類されている。マカは歴史的にペルーで栽培されてきた。

マカは伝統的に媚薬として使用されてきました。それは世界中で使用されており、両方の性別に影響を与えています。
それはホルモンによって機能せず、テストステロンまたはエストロゲンを増加させない。マカを補給する男性は、精子産生の増加を経験することが知られている

マカはまた、前立腺肥大の強力な抑制因子であると思われ、肥大した前立腺の治療薬であるフィナステリドと同様の効力を有する。予備研究はまた、マカが脳を損傷から守り、骨の健康を改善し、健康な人々の認知能力を改善することもできることを示唆している。

マカの主要なメカニズムを決定するためにさらなる研究が必要である。

マカの研究の大部分はペルーから来ているので、他の地域での追試研究はマカの効果を確認するための重要である。

ということで。
詳しい研究の詳細については本記事を読んでもらうのがいいと思うが。

マリちゃん静止画1

マカってすごいんだね。英語はわかるから意見言えるよ。女性のも効果があるんだね。一緒に飲もう!

マカについての研究はペルーで行われているものが大半だが。
その研究に嘘はなく。追試をすることでそのエビデンスがより強化されている状況であると。

その結果非常に特異な成分構成を持つ植物だということがわかっているんだと。
ってことで。
辛口のexamine.comでさえ絶賛している。

詳細な研究に基づくエビデンスはexamine.comに譲ることにして。

今回はもっとわかりやすく書かれているiHerb のブログを参照しておきたい。
サプリ販売サイトのブログではあるが、examine.comで確認されたことがまとめて書かれているんで信頼できると思った。

iHerbのブログから

IHerbの記事を見てみたが、一つの成分についてこんなに絶賛されている記事はめったになかった。
またわかりやすい。
ここまで絶賛しているにもかかわらず著者名も記してある。大丈夫か?

この記事は、自然医学において世界でも最先端にある一人と多くの人に考えられている、マイケル・マレー博士により執筆されています。過去35年にわたり、マレー博士は、医学文献におけるオリジナルの科学研究の膨大なデータを収集しています。彼は、個人的に、科学文献にまつわる65,000点以上もの記事を集め、食事、ビタミン、ミネラル、ハーブなどが、健康の維持や病気の治療に、いかに重要な役割を果たしているかについての情報を発信しています。

有名な方らしい。そんな方が手放しの絶賛。

自然界の驚くべき現象の1つは、植物や動物の環境への適応能力です。それは植物の薬効に関連し、活性化合物の組成は、地理、高度、気候および他の要因に大きく影響されることがあります。これらのストレス要因は、しばしば植物が生き延びるため、内部での保護因子の形成に繋がります。多くの場合、これらの化合物はまた、ヒトの健康を改善する上で大きな効果を発揮します。

植物内の化学組成の異なる発現をもたらすこうした環境的影響の好例は、ペルーマカ(Lepidium meyenii)です。アブラナ科のこの魅力的な一員はカブの近しい親戚ですが、一般的なアブラナ科の野菜とそれを一括りにすることは、その健康上の効用に対する侮辱と言っても過言ではありません。他のアブラナ科の野菜にも、健康を改善してくれる各種作用があることを前提としても、です。ここで大事なのは、マカは特別であり、その特別さが崇敬に値する、という点です。

すごいなあ。

マカの基礎知識

マカはペルーとボリビアの北部プナ地域に生息しています。その標高はおおよそ11,000〜14,000フィートで、樹木線のすぐ上に位置していますが、恒久的に雪の帽子を被っています。マカは世界で最も高い標高で育つ食用作物です。しかしプナ地域は、標高を抜きにしても作物にとって非常に困難な環境です。一年中、凍結温度から15℃までの範囲で気温の変動があります。降水量に関しては、干ばつの際ですら、湿度はかなり高いままです。その結果、成長期を含めて霜が頻繁に発生します。ここで重要なのは、これらの環境ストレス要因のすべてが、ペルーマカのユニークな化学組成に行き着くという点です。

マカは約15cmの高さに成長する小さな植物です。そのカブ状の根は収穫時に直径約2.5cmから8cmほどになります。この根こそが、エネルギー、スタミナ、生殖能力を高める特効のために、何千年もの間、貴重な財産とされてきました。プナの人々にとって、それは依然として貴重な食糧です。

マカには刺激的な味があります。刺激的というのは、それが持つ強く、苦い味を記述するための控えめな言葉です。しかし、甘さもあります。それは興味深く変わった味であり、生育条件の変化によって味の違いがあります。またマカの形状も異なり、その化学組成や用途も様々です。この根は3つの基本的な色グループに分けられます。

  • 黄色いマカは、ペルーで収穫されるマカ全体の約60%を占めています。これは、すべてのマカ製品の中で最も一般的に使用され、最も研究が進んでいます。エネルギーを高め、集中力とホルモンバランスを高める働きをします。  

  • 赤いマカは年間収穫量の約25%を占め、すべてのマカ粉末の中で最も甘い味わいです。研究により、全種類のマカの中で最高の植物化学値を有することが分かっています。ホルモンバランスを整える効果と骨の健康作用のために、女性にとって最も効果的なタイプとみなされています。

  • 黒いマカはすべてのマカの色の中で最も希少で、年間収穫量の約15%を占めています。研究によると、黒いマカは特に筋肉増強、持久力、精神集中、性欲増進といった効能から、男性にとって最も効果的であることが分かっています。

わかりやすい。マカの3種類の分類に関する説明も簡潔で要を得ている。
マカの成分は育った場所によって変わってくるんだそうな。
味については私しばらくの間粉末で飲んだことがあるが、耐えられない味だった。
苦いけど甘いけど気持ち悪いみたいな。
カプセルにして飲むのがベストだと思う。

タミイ静止画1

なるほど

マカの偉大な成分組成

この記事は次の部分が肝。非常によくまとまっている。examine.comにも書かれてるんだが非常にわかりにくかったのでこちらを引用する。

マカの栄養学と植物化学

乾燥させた粉末状のマカは、特にカルシウム、マグネシウム、亜鉛、カリウムなどの鉱物の栄養密度が高くなっています。また、約13〜16%のタンパク質を含み、必須アミノ酸が豊富です。繊維(8.5%)、炭水化物(59%)、遊離脂肪酸(2.2%)も豊富です。

その優れた栄養構成の他にも、さらにエキサイティングなのはマカの植物化学物質です。

ユニークな化合物が多数含まれていますが、まず重要なのは、アブラナ科の野菜はすべて、グルコシノレートとして知られている化合物を含むことで名高い、という点です。これらの化合物はケール、キャベツ、ブロッコリーなどに含まれる有益な抗癌剤であり、ホルモン代謝にも好影響を与えます。マカのグルコシノレートは、ベンジルグルコシノレートという独特のものであり、グルクロンセオリンはその作用にとって特に重要な役割を果たします。

マカはまた、マカミドと総称されるいくつかのユニークなアルカロイドを含み、マカリジンおよびマカエインを含んでいます。アルカロイドは一般に速効性化合物です。これらのマカのアルカロイドは、視床下部、下垂体、副腎、および他の内分泌器官における中央制御機構に作用を発揮します。マカの強壮効果の多くは、これらの貴重な化合物に由来する可能性が高いとされています。

ベリー類においてよく知られているアントシアニジンおよび他のフラボノイドは、黒色および赤色のマカの色素沈着の原因です。これらの色素はまた、いくつかの健康上の利益、特に抗酸化活性に貢献します。

マカはアルカミドも含んでいます。これらの化合物はエキナセアの舌をチクチク刺すような成分としてよく知られています。

最後に、マカには、ブラシカステロール、ベータ – シトステロール、カンペステロール、およびスチグマステロールなどの多くのステロール類が含まれています

マカの化学組成を見ると、それがなぜこれほど独特の味わいのある食品なのかをはっきりと理解することができます。しかしさらに、マカの異なる色の種類や、またそのゼラチン化エキスに含まれるこうした活発な構成要素の割合における多様さが、どのように異なる効果をもたらしうるのかを理解することができます。

私が最初にマカのことを書いた頃には知識がほとんどなくて。マカがアブラナ科の植物であることさえ見逃していた。当然ベンジルグルコシノレートが含まれているということの意味も理解していなかった。

マカってどこがすごいの?精力剤としての価値は?騙しが横行するマカの偽装表示とは?

いま成分構成を見てみるとその価値がわかる。
詳しいことはまた別記事にしたいが。

それにしても輝くばかりの成分構成である。

それぞれ別のサプリで摂取しても価値があるものばかり。
これがマカを摂取すればいっぺんに得られるということか?

マカよりも優れた成分が入っているという触れ込みのものにクラチャイダムがあって。
私これについても糞味噌に書いたことがあった。
それはクソ高かったから。
タイから直接使うんなら安いんで、実はクラチャイダムを飲んでいる。

クラチャイダムの効果とコスパ!本当の効果があるの?国産はバカ高!安く購入して勃起に役立てよう!!

ただ、エビデンスとしては国際的な認知は得られていないんだと思う。
実際iHerbでクラチャイダムのサプリは販売されていない。

また生姜とアブラナ科植物だと組成も違うだろう。
これは比較をするようなものじゃないんだなということが最近わかった。
何しろマカはブロッコリーの兄弟なんだから。

マリちゃん静止画1

驚きだね!!


スルフォラファンが入ってるってほんと?

それではマカをどの様に加工していくんだろうか?

またまた引用させてもらう。

タミイ静止画1

引用ばかりね


がっちゃん静止画1

すまん、自分でまとめなおしようもないほどの文章なんで。

販売用のマカ調合
ペルーマカ粉末は、収穫され、日干しされ、洗浄され、細かい粉末に粉砕された根から調合されます。このプロセス中に、栄養素、酵素および有益なグルコシノレートの最大量を保存するため、根は決して45℃以上に加熱されません。

糊化したマカ粉末を調合する際は、すべてのデンプン含量を除去するため、日干しした根をまず煮沸し、次いで加圧します。1kgのゼラチン化マカ抽出物を製造するには、4kgのマカ粉末が必要です(比率4:1)。マカを加熱すると酵素が破壊され、グルコシノレートの一部が変化しますが、多くの活性化合物が濃縮され、消化が容易になります。 例えば、加熱はマカ・グルコシノラートの誘導体であり、ブロッコリーの芽の成分としてよく知られているスルフォラファンの形成を促進します。

まずはきちんと管理された加工が行われたマカの粉末がただの根の粉末よりも優れていることは明らかだが。
それよりもゼラチン化したもののほうが効果が高い。
しかも驚くべきことはゼラチン化の過程でスルフォラファンが形成されるんだと。
記事にしてもあまり読んでくださる人がいないが。

このスルフォラファンはこのサイト的には大注目の成分なんである。

スルフォラファンは最強!ブロッコリーの凄さを改めて知った 解毒作用・抗酸化作用・肝機能・新陳代謝に効果を発揮するその訳とは 

ブロッコリーのファイトケミカル スルフォラファンの偉大な効果 抗酸化作用だけでなく精神疾患の予防や便通改善にも効果あり

月1万円で体全体を網羅して効果があるサプリの選び方④抗酸化サプリお勧め2つ

まあマカがブロッコリーと同族であるからにはマカにスルフォラファンが含まれてても当然だと思う。
ただしスルフォラファンは一定量一回に摂取しないと効果がないと言われる。

ではどれぐらいスルフォラファングルコシノレート(SGS)はどのくらい摂取をしたら良いのだろう?

2015年11月、東海大学の研究チームによって、スルフォラファンに肝機能マーカーとして知られるALTおよびγ-GTPの値を下げる効果があることが報告されました。試験は、3つの肝機能マーカーのいずれか2つが高い男性52人を2グループに分け、1グループにはスルフォラファンの前駆物質であるスルフォラファングルコシノレート(SGS)を1日30mg、もう1グループにはSGSを含まない偽薬を2カ月間摂取してもらい、肝機能マーカーへの影響を調べました。その結果、SGS摂取群で、ALTおよびγ-GTPの値が有意に改善されました。

それで私が超オススメしているのは以下。

 

やはりサプリとなればIHerbの方が安い。
私がおすすめのものはこれ。

[/wc_row]

BroccoMaxは生体外で、30 mgのSGSを含む1DRカプセル当たり約8 mgのスルフォラファンを生み出すことが確認されています。

BroccoMaxは、小腸でSGS(スルフォラファングルコシノレート、別名グルコラファニン)を代謝しスルフォラファンにするブロッコリー中の酵素、ミロシナーゼを保持する特許プロセスを使っています。

スルフォラファンは、フェーズ2解毒肝臓酵素の強力な誘導物質で、細胞のDNAを保護すると同時に健康的な細胞複製と肝臓の健康を促進します。

スルフォラファングルコシノレート(Brassica oleracea L. Italica) 
(ミロシナーゼ酵素+アスコルビン酸カルシウムを含有する独自ブレンドのブロッコリー種子抽出物から)

30 mg

 

¥3,266 1日のコスパ 3266÷120= 27円強 

2日で一錠とすると14円弱。コ・ス・パがかなり良い。
ただしこの商品。60カプセルのものは高いので120カプセルのものを買いたんだが、品切れのときが多い。
記事を書いている今現在在庫切れだった。商品が入荷したときにまとめ買いをするのが懸命である。

ということでスルフォラファンが含まれていると言うだけでもマカはすごい。

精力剤として

その他マカには媚薬の効果もある。

マカの最も有名なメリットの1つは、男性と女性の両方の性欲と機能の向上です。臨床試験は、勃起機能におけるマカの効能などのこうした特性を裏付けています。男性では、テストステロンのレベルに直接影響するようには見えないものの、内分泌系全体に作用し、気分、エネルギー、持久力を改善しながらストレスの有害な影響を減らします。女性もマカによく反応します。例えば、閉経後女性の小規模無作為二重盲検プラセボ対照クロスオーバー試験では、不安とうつの軽減や、性機能障害の指標の低下が見られました。

ということで男性ホルモンに働きかけないのに勃起力を高めるという。
だから女性の性欲を高めるにも効果がある。
またエネルギーレベルを高めるのでその結果として強壮剤に役割も果たす。
どちらかというとそっち方面の効果を期待してマカを飲む方が多いと思うが。

私としては先ほど紹介をしたような様々な素晴らしい成分がマカを摂取することで一度に取り入れられるということがすごいと思う。
勃起効果と言っても飲んで直ちにちんこが固くなるわけではない。
しかし成分を見ると非常に強力である。
性的能力を高める下支えとして十分な効果が期待できる。

また血圧を下げる効果もある。

摂取量の目安

以下引用。

乾燥粉末化マカまたはゼラチン化マカの標準用量は、通常は1日に1回または2回1,500-3,000mgです。高度な治療効果のためにはより多くの投薬量が必要とされることもありますが、一般的な健康増強には、1.5-6gの1日投与量が適切です

私はゼラチン化したものがおすすめ。

 

マカは、中央ペルーのアンデス地域の高地で生育しています。それは食料源、一般的なエネルギー強壮剤として、何世紀も伝統的に使用されてきました。最近の科学的データは、“ゼラチン化”したマカが、男性の健康的な性行為や生殖能力サポートに役立つことを示しています。臨床データは、マカが内分泌機能に直接影響を及ぼさないことを示しています。

ご使用の目安

毎日1‐2回、1カプセルずつをお摂りください。

有機生のマカの根(6:1濃縮物)(Lepidium meyenii) 
(4,500 mgの新鮮なマカ・ルートに相当)
750mg

¥1,655一日のコスパ19円弱。

マカにしては高級品なのにこの安さ。
国産の低品質かつ高価格のサプリとは偉い違いである。

NOW社の通常のものに比べ、6:1に濃縮されていることとゼラチン化加工がされていることが違いのようです。 有効成分量は計算上は1カプセル当たり9倍ということになりますが、効果にそこまで差があるかどうかは不明です。

 

マカはいろんな種類を試したので、これが良いっていうのを最近感じませんでしたが、初めて海外製品でマカを使用して、体で実感できたのは、この商品でした。 はじめて飲用する方、国産のもの(DHCなど)を利用していて切り替える方は、最初は1日1粒から様子を見られた方が良いと思います。 ご自身の変化に鋭い方は3日継続すると変化を実感できると思います。

とレビューも高評価なものばかり。

スルフォラファンは効果が3日持続するので。
今買っているものは3日に錠飲むことにして。
毎日マカを飲むことにする。

推奨サプリは4500mg相当のマカなんで。
一日一錠で十分だと思う。
またフラボノイド系のサプリもマカで補えてしまう。

ということでマカを日常摂取するサプリのラインナップの中に復活させた理由を今回書いてみた。

今回はここまで。