夏風邪に効果 スルフォラファン

いやあ夏風邪はタチが悪い。
咳が止まらなくなって大変だった。
思いついて2日に一錠飲んでいたスルフォラファンを一日2錠に増やしたら2日で治った。
対症療法に風邪薬よりもずっと効果があることを実感した。

ブロッコリーのファイトケミカル スルフォラファンの偉大な効果 抗酸化作用だけでなく精神疾患の予防や便通改善にも効果あり

現在サプリを減らそうと思って様々試したりしているが、スルフォラファンは必須かなあって思う。
スルフォラファンの絶大な効果についてはまだ多くの方々に知られていないようだ。
わたしが記事を書いてもあまり読まれない。ただのブロッコリーじゃねえか、と軽く観られているようだが、そんなことはない。
効果が実感できる数少ないサプリのうちの一つである。
国産のものはバカ高なんでおすすめできないが。iHerbのものは超オススメ。

今後折に触れて啓蒙していきたい。

[/wc_row]

BroccoMaxは生体外で、30 mgのSGSを含む1DRカプセル当たり約8 mgのスルフォラファンを生み出すことが確認されています。

BroccoMaxは、小腸でSGS(スルフォラファングルコシノレート、別名グルコラファニン)を代謝しスルフォラファンにするブロッコリー中の酵素、ミロシナーゼを保持する特許プロセスを使っています。

スルフォラファンは、フェーズ2解毒肝臓酵素の強力な誘導物質で、細胞のDNAを保護すると同時に健康的な細胞複製と肝臓の健康を促進します。

スルフォラファングルコシノレート(Brassica oleracea L. Italica) 
(ミロシナーゼ酵素+アスコルビン酸カルシウムを含有する独自ブレンドのブロッコリー種子抽出物から)

30 mg

 

¥3,266 1日のコスパ 3266÷120= 27円強 

2日で一錠とすると14円弱。コ・ス・パがかなり良い。
ただしこの商品。60カプセルのものは高いので120カプセルのものを買いたんだが、品切れのときが多い。
記事を書いている今現在在庫切れだった。商品が入荷したときにまとめ買いをするのが懸命である。

同じアブラナ科でやはりスルフォラファンの入っているマカ。最近マカの素晴らしさを再確認したんで。
記事を書き直したりしたんだが。

マカの偉大な成分組成 精子を増やし強壮媚薬効果以外にブロッコリーなどと通じる驚くべき効能を知っていますか?

マカだとスルフォラファン摂取の目的だけだとコスト的に合わない。
両方飲むのがベスト。

マカもちゃんとしたものは効果が実感できる。

マカは、中央ペルーのアンデス地域の高地で生育しています。それは食料源、一般的なエネルギー強壮剤として、何世紀も伝統的に使用されてきました。最近の科学的データは、“ゼラチン化”したマカが、男性の健康的な性行為や生殖能力サポートに役立つことを示しています。臨床データは、マカが内分泌機能に直接影響を及ぼさないことを示しています。

ご使用の目安

毎日1‐2回、1カプセルずつをお摂りください。

有機生のマカの根(6:1濃縮物)(Lepidium meyenii) 
(4,500 mgの新鮮なマカ・ルートに相当)
750mg

¥1,655一日のコスパ19円弱。

マカにしては高級品なのにこの安さ。
国産の低品質かつ高価格のサプリとは偉い違いである。

作用機序が違うが、抗酸化物質といえばグルタチオン。
そのグルタチオンの体内濃度を増やすのにグルタチオンの前駆体であるアセチルシステインは最も優れている。

最強!N-アセチルシステインの性質と効能について グルタチオンの前駆体としての優れた働きとは

抗酸化サプリとしてはマカやスルフォラファン、アセチルシステインあたりを飲んでおくと体は守られると思う。
ビタミンCやビタミンEも必須だが。

精力アップの精力剤の選び方

それで。
精力アップと言っても体調を崩したら何もならない。
このサイトは勃起サイトととして出発したんだが。
現在はどんどんと健康増進サイトにシフトし始めている。

人間ちんぽが元気であるためにはちんぽだけに気を取られていては目的は達せられない。
全体の目配りが必要である。
ただとりあえず勃つか勃たないかということで選んだものについて書いてみたい。

精力剤には様々なものがあって。
このサイトでも有名所については調べて記事にした。
そしてそれぞれ利点はあるんで。
人それぞれ効果があるものを摂取すれば良いと思うが。

勃起そのももに関してはED治療薬に勝るものはない。と言って差し支えがないと思う。
なので精力アップの下支えとして考えるのが良いと思う。

私の中ではエビデンスが豊富なものとしてマカとカカオ。そしてシトルリンが候補として残っている。
これらは単純に体の健康のために良い。

カカオは食欲抑制ダイエット・抗酸化効果・心臓血管の改善や勃起効果・整腸効果・食物繊維摂取効果など文字通りスーパーフードだった

精力剤の定番成分シトルリン その効果がすごいのはなぜ?

トンカットアリとかクラチャイダムとかトリビュラスとか。これらの有名成分には効果があるものがあるんで、余裕があれば飲んでみたら?という感じではあるが。
精力剤の成分として売られているものの多くに強精効果はない。もしくはそれほど効果がない。
そしてその殆どは即効性に欠ける。
私はヨヒンピンとは相性が合うので、時々飲んでいるが。
精力剤の効果としてはED治療薬に負ける。
また副作用がある。体がゾクゾクしてくる。
この副作用が「効いてる」感を醸し出すんで、時々飲むわけなんだが。(あと痩せ薬としての効果はあるようである)

タミイ静止画1

ただ元気になったような気がしたって実際に勃たなかったらしょうがないんじゃないの?


昔ハワイに行ったときにヨヒンピン入のドリンク剤がコンビニで売ってて感激したのも今は昔。
気のきいた若者はバイアグラを買って普通にセックスに励んでいるという。
フィリピンに住んでいるアメリカ人の知人に聞いたら、彼の友人たちはED治療薬しか使わないよと言っていた。

当然であろう。

世界的に観てもED治療薬以外の強壮剤精力剤の売上は減少傾向にあるんだとか。
examine.comを観てたらホーニーゴートウィードを批判している記事を見つけたが。
昔から効果があると言われている精力剤成分であってもエビデンスが少ないものは今後淘汰されていくんじゃないんだろうか。

ちなみにexamine.com の記事は以下である。

Are you familiar with the term “Band-Aid solution”?

It denotes a temporary solution for a deeper problem. Band-Aid solutions don’t help with the core causes of the problem.

So when people ask us “What can I take to boost my testosterone??” (and a log of people do), we always ask them to first take a step back and look at the root causes. Why take supplements when you don’t have to, especially ones with no evidence for long-term use?

Before spending too much money on supplements with scant or no human evidence (I’m looking at you, horny goat weed), take a few minutes to read this post. We highlight some lifestyle and diet strategies that have solid evidence for helping with T levels. Check it out:

How can you increase testosterone naturally?

あなたは “Band-Aid solution”という用語に精通していますか?

それは深い問題のための一時的な解決策を示しています。Band-Aidソリューションは、この問題の中核的な原因を助けるものではありません。

だから、人々が私たちに「私のテストステロンを増やすために何ができるのですか?」(そして人々の対話)と尋ねるとき、私たちはまず最初に一歩踏み出して根本的な原因を見てください。なぜあなたは、特に長期的な使用の証拠のないものを持っていないときにサプリメントを取る?

あまりにも多くのお金をホーニーゴートウィード(角質のヤギの雑草)など全くエビデンスがないサプリメントに費やす前に、この記事を読みなさい。

ということでメインの記事では勃起力を維持するために必要なテストステロンを増やすには亜鉛やビタミンD、マグネシウムを推奨しているんだが。
もちろんそれが必要なのはそれらのビタミン・ミネラルが不足している場合のみである。

マグネシウムは増量することをおすすめしているが。
最低十分量のものは以下のマルチビタミンミネラルサプリだけで補える。

 

Life Extension  トゥー・パー・デイ・カプセル、120タブレット

効果をひと目で確認:

  • 10種の方法でセントラムを凌駕
  • 50倍のビタミンB1
  • 12倍以上のビタミン B12
  • 25倍以上のビタミンB6
  • 10倍以上のビオチン
  • 10倍以上のセレン
  • 8倍以上のビタミンC
  • 2倍以上のビタミンD
  • 2倍のビタミンE
  • ビタミンB3を2.7倍含有
  • 3倍の亜鉛

¥1,881 一日のコスパ ¥1,881÷60=31円強

Life Extensionの1日2錠マルチビタミンは最高の栄養効果がぎゅっとつまったマルチビタミン処方のカプセルです。通常の店頭で購入できるビタミン剤とはその効力が格段に違い、さらに価格もお得なものになっています。なぜビタミンは重要なのでしょうか?政府は一日の摂取推奨量を公開していますが、これは欠乏症を防ぐための最低限の数字となっています。研究では十分な量のビタミンやミネラルを摂取していない場合は、完全な健康を手に入れるための効能が十分に発揮できていないと言われています。

本製品にはセレンの3つの有力な形態(セレノエクセル、セレン – セレノシステイン、亜セレン酸ナトリウム)が含まれています。また新たに含まれているのは、細胞保護を高める、多くの野菜や果物に見られる強力なビオフラボノイドであるアピゲニンです。

ビタミンA(β-カロチン、酢酸塩として) 5000IU 100%
ビタミンC(アスコルビン酸、ナイアシンアミド、アスコルビン酸カルシウムなど) 500 mg 833%
ビタミンD3(コレカルシフェロールとして) 2000 IU 500%
ビタミンE(D-アルファトコフェリルスクシネート、D-アルファトコフェロール) 100IU 333%
チアミン(ビタミンB1)(チアミンHClとして) 75 mg 5000%
リボフラビン(ビタミンB2)(リボフラビン、リボフラビン5′-リン酸) 50 mg 2941%
ナイアシン(ナイアシンアミド、アスコルビン酸ナイアシンアミド) 50 mg 250%
ビタミンB6(ピリドキシンHCl、ピリドキサール5′-リン酸として) 75 mg 3750%
葉酸塩(L-5-メチルテトラヒドロ葉酸カルシウム塩として) 400 mcg 100%
ビタミンB12(メチルコバラミンとして) 300mcg 5000%
ビオチン 300mcg 100%
パントテン酸(D-パントテン酸カルシウムとして) 100 mg 1000%
カルシウム(パントテン酸D-カルシウム、アスコルビン酸Ca、リン酸二カルシウム) 10 mg 1%
ヨウ素(ヨウ化カリウムとして) 150 mcg 100%
マグネシウム(酸化マグネシウム) 100 mg 25%
亜鉛(クエン酸亜鉛、L-オプティ亜鉛亜鉛モノ-L-メチオニン硫酸塩として) 30 mg 200%
セレン[亜セレン酸ナトリウム、セレンエキセル高セレン酵母、セレンL-セレノシステイン] 200 mcg 286%
マンガン(クエン酸マンガン、グルコン酸塩として) 2 mg 100%
クロム[クロミネックス3+クロムがカプロス・アムラ抽出物(果実)、PrimaVie Shilajitで安定化したものとして) 200 mcg 167%
モリブデン(モリブデンアミノ酸キレートとして) 100mcg 133%
カリウム(クエン酸カリウムとして) 25 mg 1%
アルファリポ酸 25 mg **
ホウ素(ホウ素アミノ酸キレートとして) 3 mg **
コリン(コリン酒石酸塩として) 20 mg **
イノシトール 50 mg **
マリーゴールドエキス(花)[std。 5mgのトランス – ルテイン、155mcgのトランス – ゼアキサンチン] 11.12mg **
リコペン[Tomat-O-Red天然トマト抽出物(果実)由来] 1 mg **
天然混合トコフェロール(ガンマ、デルタ、アルファ、ベータを提供) 20 mg **
アピゲニン 5 mg **

[/wc_row]

一日のコスパ ¥1,881÷60=31円強

 

精力剤成分と言われているものには様々な薬効があるものがあって。
それぞれ効果が期待できる。
だが力剤として売るから間違いが起きる。
販売会社とすればそういう売り方をすれば売上が上がるからその効果を強調しているだけだ。

ということはそれらを組み合わせた複合精力剤にも効果がないということだ。
シトルリンは素晴らしい効果があり、血流を増加させ、勃起効果も期待ができる成分ではあるが。
シトルリンだけで直ちに勃起するかというと。若者ならともかくも中年のおじさんには厳しいんじゃないかと思う。
このシトルリンには豊富なエビデンスがあり。
シトルリンを中心に様々な精力成分を組み合わせた高額精力剤が販売されているが。
目的が勃起だけであればおすすめできない。
ED治療薬のほうがはるかに確実な効果があり。コスパの点でも圧倒的である。

いまだに根強いED治療薬不信

先日たみいと話をしてて感じたのはED治療薬に対して良い印象がないということ。
薬で勃起するってのは覚醒剤を打つようなものだという印象である。

ふざけるなって感じだけど。


まだ天然の成分のほうが良いと思っている人は多い。
「薬で勃起するほど落ちぶれたくないから」などという言い草に説得力される情弱が後を絶たない。
精力剤分野に限らないが、こういう根拠のない誤解がまだまだある。

「天然」「無添加」「無農薬」が絶対に良いのか? ED治療薬だって化学物質だ 水道水に塩素を入れたからコレラがなくなったんだぞ

何度も紹介しているがシアリスの成分は前立腺肥大の薬として保険適用されている。
毎日服用しても大丈夫だ、と国の機関が保証しているんである。

限られた予算の中で勃起威力を維持するためにはどうしたら良いか。
若い彼女をマンゾックさせrつためにはどうしたら良いのか?

勃起対策であればこれで十分

私の中ではもう結論が出ていて。
毎日シアリス5mg。いざ本番というときにプラスシアリス20mgかバイアグラを直前に服用。
普段それ以外にマカとシトルリンをサプリとして服用。
カカオは未加工のカカオマスを酒を飲む時のつまみとして食べる。
クラチャイダムとか複合精力剤であるテストジャック200はまだ残っているので時々服用。
無くなったらリピは無し。
ということにしている。

先程も書いたが多くの場合、精力剤以外のサプリの効果のほうが大きい。
ただし、経口のたんぱく同化薬は試してみようかなと思っている。
特に激しい運動をするわけではないんだが。

プロビロンやアナドリンを服用することを考えていて。
それについてはそのうち記事にしてみたい。

終わりに

シアリス(タダラフィル)は安全で毎日服用でき、ED 治療薬としてだけでなく、前立腺肥大や高血圧の薬として使えるってご存知でしたか?

いずれED治療薬の安全性とその効果を継続して啓蒙していきたいものである。
アダルトサイトを作り始めてから改めてアダルトサイトに掲載されている精力剤について観ているが。
今だに誇大広告のオンパレードである。
今のわたしであれば一笑に付してしまうような内容ではあるが。
少なくても2年前まではそういうものに騙されて購入していたのもわたしである。

当時のわたしと同じレベルの方が今でもたくさんいると思うので。
アダルトサイトなども使ってしつこく啓蒙記事を書いていきたい。
そんなものよりもED治療薬を試してみなさいと。

あとは薬とかサプリもそうだが運動や睡眠の質を高めることのほうがナイトライフ充実には効果がある。
やはり健康であることが最重点で、セックスライフ充実はその後に来るというのが本当のところだろう。
人間セックスだけしてるわけじゃないからね^^;

そういうこともあってアダルトサイトはここんとこ更新していない。

正直エッチな動画を載せていくのは、はじめたばかりなのに早くもに飽き飽きしている。
かと言って自分で視聴しないで適当に動画をアップしていくのも憚られる。
やっぱり自分でこれだったら載せてもいいやと思うものだけアップしていきたい。
(というのも殆どのエッチ動画は面白くもなんともないからだ)
最近のアダルトビデオはあくまで私の私見だが。
やることやってて過激な割には勃起するような作品は少なくなった様に感じられる。
日本のAV業界はすでに活力を失っていると思われる。

そういうのが見えてくると・・・・・
別のモチベーションが駆り立てられないと継続するのは難しい。
ED治療薬の啓蒙もその一つだが。接各区作り始めたことでもあるし。
今その存在意義を模索中である^^;

今回はここまで。